サロン脱毛の成功は施術者の態度にかかってます

若いうちにどうしてもやりたかったのがワキの永久脱毛。自己処理はしていたものの、お金がたまったらサロンで脱毛してこの毛と永久にサヨナラしたいとずっと考えてました。
 そんなとき、近所にサロンがオープン。光を当てるだけで永久脱毛、肌もツルピカすべすべ、しかもオープンキャンペーンでこんなに安く、という宣伝チラシにつられてサロンへ。さっそくワキ脱毛をしてもらいました。施術自体は、数か所に分けてワキに光をまんべんなく当てるという簡単なものでしたが、その間中、初対面の施術者がなぜか自分の恋愛自慢を熱く語る語る。一言も口を挟ませない迫力に呆然としていると初回終了。「あと3回」と言われたものの、あの弾丸トークを思うと行く気が出ず、半端に毛が残る結果に。その後、口コミで良かったサロンでそれなりの料金で施術し直しました。やっぱり美容に関するところは気持ちよく利用したいから、情報収集もお金もケチってはだめですね。